バストス日系文化体育協会
内容

    バストス日系文化体育協会は80年の歴史が有り、名実共にバストスを代表する日系コミニュテイで有ります。バストス市はブラジルの日系社会の中では、 移民の故郷と呼ばれ、広く全伯に知られ親しまれて居る町です。

    バストス市はブラジル国サンパウロ州のサンパウロ市より550kmに位置しサンパウロ州の中央東から西方向のやや中央を貫くパウリスタ線の中心に 位置した人口2万人程の市で、800家族の日系人が在住し殆どの日系人が当協会に所属し、パウリスタ沿線の日系コミュニティの中でも活発に中心的活動をして居て、 日本語学校を始め、子供から青年、婦人、高齢者と幅広いイベントを持ちバストス日系のアイデンティティの殿堂として存在して居ます。

    50年程前までは、町の商店の看板等は殆ど日本語で書かれて居ましたが、周辺の町からブラジル人の労働者が増えて日系人は今や10%強と少なく成り、 昨今は日系人の出稼ぎ現象によって、日系社会の青壮年層の空洞化と高齢化が進み、日系人の減少は将来に問題を残す危機感は有りますがバストスの日系人の活発な経済活動は、 ブラジル一の鶏卵の生産、世界一の生糸の生産地として市全体の経済の80%を占めて居ます。

    只今当協会では、移民100周年と、バストス80周年記念事業として、市のバストス日系移民史料館の改築とバストス移民80年史の編纂の完成を 目指して居ます。又日本との交流は、三重県熊野市と北海道遠軽市の両姉妹都市との友好交流を市と当協会とが行って居ます。このホームページを通じて今後も当協会の活動状況を 掲載して行きたいと思っています。


尋ね人
名前:マルセロ モリコシ ジオゴは数年前から日本へ 出稼ぎに行っておりますが、2年程まえから音信不通、 居所不明で母親、ルシア トシコ 守越が心配しております。 上記の者をご存知の方は是非下記のe-mail: bastos@acenba.com,br 又は電話14-3478-1618 (Goro Abe) Rua Patrocinio Monteiro 840 Bastos SP 又は電話 35-3291-3481 Lucia Toshiko Morikoshi までご連絡ください。
広告募集
広告募集

(C)2006 ASSOCIAÇÃO CULTURAL E ESPORTIVA NIKKEY DE BASTOS
住所:Rua Adhemar de Barros, 466 - Bastos - São Paulo - Brasil
郵便番号:CEP 17690-000 - Tel.: 14-3478-1209 - Fax: 14-3478-1585
e-mail: bastos@acenba.com.br